2017/11/18(土) 21:11
魯肉飯 (本日の日記)

本日の裏メニュー、魯肉飯は、好評につき完売しました。好評でしたので、明日も、早朝から仕込んで、継続してやります。明日は、好天ですので、是非、ご来店ください。沢山のお客様のご来店をお待ち申し上げております。

2017/11/18(土) 13:11
魯肉飯 (本日の日記)

魯肉飯は、大変、好評でした。本日、まだ残ってます。とにかく、早朝より、時間をかけて煮込んだのでお肉が柔らかいとお褒めのお言葉をいただきました。来週は、シチューのリクエストをいただきました。

2017/11/17(金) 20:11
明日の裏メニューは (本日の日記)

明日の裏メニューは、魯肉飯は、紅茶とセットで1000円とさせていただきます。残念ながら、明日は雨ですが、明日、雨でもご来店いただけるお客様を優先させていただき、明日、雨でご来店いただけるお客様が少ないようでしたら、明後日は、裏メニューは中止させていただきます。

2017/11/17(金) 11:11
ブレンドした紅茶も (紅茶の話)

昨日、寒くて、お客様のご来店もまばらでしたので、ブレンドの紅茶を試に作ってみました。そうしたら、けっこう良い出来で、これなら、販売も可能かと?ただし、うまく斑がなく混ぜて作れれば販売するつもりですが、なにせ、ブレンドティーを作るのが初めてなので、混ぜ方を、熊崎先生に教えていただいて、うまくできたら販売を限定100パックでやってみようと思います。もちろん、価格は、リーズナブルで販売します。

2017/11/16(木) 11:11
最近スリランカと連絡をとっていない (本日の日記)

最近スリランカと連絡をとっていないのですが、12月に入ったら、そろそろ茶園の天候が心配になるので、頻繁に連絡をとろうかと思っております。ここ2~3年は、ほとんどが、1月中旬に作られたものが一番クォリティーが高いので、それに合わせてツァーを組みました。12月に入ってくると、そろそろ雨季も終わると思います。とにかく来年の1月のツァーが楽しみです。

2017/11/15(水) 15:11
魯肉飯 (本日の日記)

今週の、裏メニューは魯肉飯にします。食事系のメニューは得意なので、お任せください。もちろん数量限定とさせていただきます。いろいろ、オリジナルの魯肉飯を研究して作ってみます。ちょっと原価の問題もありますので、価格は後日発表します。

2017/11/14(火) 09:11
紅茶のセレクトは香りに惑わされないように (紅茶の話)

紅茶のセレクトを、製茶工場にてする際に気を付けること。それは、香りに惑わされないこと。何故なら、製茶工場は、製茶した時の、素晴らしい香りが、工場全体に充満しており、おそらく、来年の1月にツァーに参加される方は、ものすごく良い香りに酔いしれてしまうでしょう。しかも製茶したての紅茶は、フレッシュは香りが素晴らしく、これが、我々を惑わす大敵です。この製茶したての香りは、一か月もすると、飛んでしまい、そのあと、熟成した香りと味が出てきます。これを予測しながらセレクトしていかないと、日本に到着して、あれっ?ちょっと違うかな?などということになってしまいます。これは、何度も経験すると。それがわかってきます。何度も経験をすると誰でもわかるので、別に、私の舌が鋭いわけではありません。誰にでもできることです。そんなに、難しいわけではありません。

2017/11/13(月) 21:11
今日は、一日中、散歩 (本日の日記)

今日は、日中、気持ちが良かったので、午前中から散歩。まずは、学芸大学の、以前、ダイエーの碑文谷店だったのですが、イオンに変わり、どのように売り場が変わったのかを、見に行って、最初は、その中にアルポルトが入っているので、ランチをして売り場のチェック。ダイエーの時よりは、売り場はややまし?にはなっていたが、とりあえず、あまり買うものもなかったので、何も買わずに、そこから、都立大学の駅を素通りして、自由が丘まで、行って、よくお店にいらしてくださるお客様のご主人が、自由が丘にてコーヒーのお店を開店したので、そこで、一休み、しかし、コーヒーは絶品でしたね。そこから、またまた、歩きだし、田園調布のビゴさんのお店で、パンを購入して、田園調布の駅まで歩き帰宅、ということで、おそらく、今日は2万歩は歩いたと思います。結局、午前11時から17時まで、ほとんど歩いていましたので、気持ちよかったです。

2017/11/12(日) 10:11
お雑煮 (食の話)

昨日、関西出身のお客様とお雑煮の話になったのですが、関西では、お雑煮のお餅は焼かないということです。「何で?焼くんですか?焦げるじゃないですか?」ということですが、「焦げるのが香ばしくて美味しいんじゃないですか」と反論しました。かるく茹でてから、汁にいれるということですが、そんなことしたら、汁が濁るじゃないですか?ということで、もしお店でお雑煮をやるときは、必ず焼きます。それは江戸っ子としては譲れません。

2017/11/11(土) 11:11
裏メニューも (本日の日記)

裏メニューも、いつも甘いものばかりなので、来週は、何か、お食事になるようなものも良いかな?と思っております。どちらかと言えば、そちらの方が、甘いものを作るより得意なほうなので、来週はそのように考えております。なにか、リクエストがあればどうぞご連絡ください。紅茶屋だからといって、甘いものが好きとは限りません。

次のページ >