2020/07/12(日) 17:07
スパークリングティーは8月 (紅茶の話)

暑くなると、スパークリングティーのご要望があるのですが、すみません、これは、8月のみのメニューになります。
今しばらくお待ちください。
最近は、ティーゼリーのご要望もいただいておりますが、こちらも、少しお時間をください。
まぁ、それだけ、気温が上がってきたということですね。
皆様、熱中症に十分、気を付けて、お過ごしください。

2020/07/11(土) 11:07
お店も落ち着いてきました (本日の日記)

新しい紅茶が入荷して、忙しかったのですが、やっとお店も落ち着いてきました。
それよりも、感染者が、あれだけ増えてしまうと、外出も、皆様控えてしまっておられるようで、今週は、暇でした。
お店も、お客様には、ご来店いただきたいのですが、心配もありますね。
できるだけ、感染防止に留意して、営業させていただきたいと思っております。
本当に、皆様も、気を付けてお過ごしください。

2020/07/10(金) 11:07
ヌワラエリヤの予定は (紅茶の話)

ヌワラエリヤの着岸予定は、7月14日の予定だそうです。
おそらくは、7月22日までには、当店に入荷するでしょう。
すでに、シンガポールは出港しているみたいです。
遅れなければよいのですがね。
楽しみにしております。

2020/07/08(水) 11:07
東京は、はっきりしないお天気 (本日の日記)

九州や岐阜県などは、大雨の災害で、大変なことになっております。被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。東京も、はっきりしないお天気ですね。
今年は、台風も多いのでしょうか?
とにかくは、こんな時には、紅茶を飲んで、気持ちを落ち着けてください。
お店は、のんびり営業させていただいております。

2020/07/07(火) 12:07
ウヴァは、サンプルにてセレクト (紅茶の話)

さすがに、今年は、スリランカに行かれないので、仕方なく、サンプルを相棒から送ってもらって、ウヴァとルフナをセレクトするつもりです。
ウヴァは、コロンボオークションにて落としてもらって、ルフナはプライベートで買います。
しかし、今年は、他店の価格を見ると、価格が上がってますね。
本来セイロンティーは、安くて良いものというのが、ポリシーなのですが、価格が上がってしまっては、ポリシーもないですよね。
当店は、一切値上げをするつもりは、ありません。
どうか、ご安心して、お求めください。

2020/07/06(月) 14:07
今週は、イレギュラー (本日の日記)

明日、火曜日は、スタッフが、用事があるため、明日は、私が、営業させていただきます。
代わりに、私は、木曜日をお休みさせていただこうと思っておりますので、木曜日は、スタッフが営業させていただきます。
私に御用の方は、木曜日は、私は、おりませんので、気を付けてください。
また、スタッフに御用の方は、木曜日は、スタッフがおりますので、木曜日にお越しください。

2020/07/05(日) 12:07
暑くなったらアイスティー (紅茶の話)

梅雨が明けると、猛暑がやってきそうですね。そうなるとアイスティーが、飲みたくなります。
アイスティーも、様々な淹れ方があるのですが、簡単な、水出しの方法で、抽出する方も多いと思います。
水出しについては、賛否両論があって、ダメという方は、まずは、衛生面での心配があり、やはり熱湯で、しっかりと抽出して作るべきだと、おっしゃる方も多いのですが、水出しですと、渋味がおさえられ、甘みが良く出て良いという方もいらっしゃいます。
とにかくは、どちらでも、ご自分が、良いと思われる、抽出をすれば、私は良いと思います。

2020/07/04(土) 15:07
今年のウヴァは! (紅茶の話)

もうすぐ、ウヴァのシーズンに入りますね。今年のウヴァは、スリランカに行かれないので、サンプルを送ってもらって、相棒に、コロンボオークションにて落としてもらうしか方法がありません。
あとは、ルフナを仕入れるつもりです。
この間、ディンブラが入荷したばかりなのに、もう、ウヴァの仕入れを考えなくてはならないので、息をつく暇もありませんね。

2020/07/03(金) 11:07
ヌワラエリヤは店頭に並ばないかも? (紅茶の話)

今回は、ヌワラエリヤは、30キロしか、仕入れていないので、ひょっとすると、通販だけで、即完売して店頭に並ばないかもしれません。
おそらくは、50g単位での販売となるので、30キロだと、600袋。それだと、入荷して、1日で、完売ということもあり得ますね。
ちょっと少なかったかもしれません。

2020/07/02(木) 12:07
あとはヌワラエリヤ (紅茶の話)

追加で、注文したヌワラエリヤは、今月中旬ぐらいに、東京港に到着します。
ヌワラエリヤは、自分で、ティスティングしていなく、どうなのかわからないので、1バッグ(30キロ)だけにしました。ただし、その前に、ティスティングしたヌワラエリヤで、これなら大丈夫かな?と思っていたヌワラエリヤよりは、良いものだと、相棒が言うので、けっこうな期待をしております。
茶園は、ペドロ茶園、要は、ラバーズリープです。グレードは、P1。P1は、歴代のどの工場長も、「うちのは、P1が一番良い」と言っていますが、茶葉が大きいので、1バッグに、通常ですと、50キロは入るのですが、30キロしか入りません。
とにかくは、楽しみにしておりますが、30キロしか入ってこないので、おそらくは、入荷して、1週間ともたずに、完売してしまうでしょう。

次のページ >