2022/11/03(木) 11:11
今日は秋晴れ (本日の日記)

今日は秋晴れで、気持ちがよいですね。沢山のお客様がご来店いただけると嬉しいのですが、予約は、当日分は承りますが、なにせ、狭いお店なので、できれば、長い時間は、避けてください。また、コロナ対策もありますので、1グループ、3名様までの制限をさせていただいております。たまに4名様で、2名様ずつ分けておかけいただくというご要望もあるのですが、席が離れると、お席同士のお話しが、声が大きくなってしまうので、これもお断りさせていただいております。
なにとぞ、世界が、こんな状態なので、ご理解いただきたく、お願い申し上げます。

2022/11/02(水) 11:11
ルフナはまた遅れる! (紅茶の話)

どうも、検査に時間がかかって、まだ検査の結果がでないみたいです。来週中には、入荷すると思いますが、今週の入荷はあきらめました。次回からは、紅茶局に検査を依頼するのはやめましょうと、相棒と話しました。ルフナはもう少しお待ちください。

2022/10/30(日) 13:10
閉店間際が! (本日の日記)

やはり、皆様、古本屋さんを周って、夕方、閉店間際が、滅茶苦茶混みあいます。
だいたい、16時前後あたりから、混むので、よほどタイミングよくご来店されないと、喫茶は無理だと思ってください。
茶葉だけ購入して、ご自宅でお楽しみください。常連のお客様は、いつもそうされております。
ご自宅でも、紅茶を楽しむ。こういった丁寧な暮らしをされていらっしゃる方が、当店のお客様には多いです。

2022/10/29(土) 14:10
やはり、ちょっと混みました (本日の日記)

古本祭りは、あまり当店は影響ないかな?と思ったのですが、やはり、オープンと同時に満席状態になってしまいました。少しは、影響あるみたいです。当日の予約でしたら、承りますので、ご連絡ください。

2022/10/28(金) 11:10
今日から古本祭り (本日の日記)

すずらん通りでは、今日から古本祭りが開催されます。本日は、東京都の、小池知事が、テープカットにいらしたみたいですね。
まだ、金曜日なので、すごい人通りではありませんが、明日、明後日は、すごい人通りになると思います。当店のほうまでは、人は流れてこないと思いますので、古本屋さん周りで疲れたら、是非、当店にて一休みなさってください。

2022/10/27(木) 19:10
すみません、連絡ができなくて (本日の日記)

すみません、今朝、茶葉の整理をした時に、電話機の電源がはずれてしまったらしく、今日、電話をいただいた方は、連絡ができなかったと思います。気が付かず、すみませんでした。

2022/10/27(木) 15:10
明日から古本祭り (本日の日記)

明日から、古本祭りが何年かぶりに、開催されます。本屋さんも気合十分みたいで、今日から、ワゴンに本を積み上げる作業で、忙しいみたいです。賑やかになるといいですね。
明後日からは、ブックフェスティバルも重ねて開催されるそうで、すずらん通りは、すごい人出になりそうですが、飲食の屋台は出ないみたいで、ちょっと寂しいですが、開催されるだけでもありがたいです。
皆様、是非、お出かけください。貴重な本が見つかるかもしれませんよ。

2022/10/26(水) 16:10
ムジカティーが70周年! (紅茶の話)

本当に、すごいですね。ムジカティーも70周年になるそうです。記念のパーティーのご案内をいただいたのですが、どうしても行かれず、お祝いのご挨拶と、行かれないことのお詫びを兼ねて、お電話させていただきました。
堀江先生からは、今度、角川書店より、本を出版されるということを、伺い、これは、皆様にお知らせしなくては、と思いました。
11月1日、何と、紅茶の日に発売だそうです。タイトルは、[MUSIKA TEAに教わる紅茶の楽しみかた」だそうです。
私も、11月1日は、本屋さんに走って買いに行こうと思っております。
皆様も、ぜひ、本屋さんに、行ってください。

2022/10/23(日) 12:10
再来週はお席の予約が承れないかも? (本日の日記)

実は、ルフナの空輸で入荷するものが、来週の後半になるかもしれないので、来週の、日曜日以降の予約は、お断りしております。ご予約を承って、お店を閉めて通関に行かれないので、ルフナが入荷するまでは、予約は承れません。
空輸は、スリランカを出ると、あっという間に、到着してしまうので、気が抜けません。
ルフナが到着したら、ご予約は承れます。
ご理解いただきますようお願い申し上げます

2022/10/22(土) 11:10
来週は古本祭り (本日の日記)

来週は、28日 29日 30日が古本祭り、29日 30日がブックフェスティバルと何年かぶりに、開催され、しかも、ふたつのフェスティバルが重なって、神保町も賑やかになるでしょう。皆様、是非、お出かけください。貴重な本が、見つかるかもしれません。
やっと、これで、日常に近くなってくれるとよいのですけどね。
ただし、飲食の屋台は、さすがに出ないそうです。
これは仕方ないことですね。

< 前のページ 次のページ >